コンサート

5月
9
【開催中止】フラワーコンサート@旧門司三井倶楽部 @ 旧門司三井倶楽部
5月 9 @ 1:30 PM – 2:30 PM
【開催中止】フラワーコンサート@旧門司三井倶楽部 @ 旧門司三井倶楽部

響ホール室内合奏団  Produce

門司港フラワーコンサート


※新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、開催中止となりました※

日時:2020年5月9日(日)13:30~14:30(開場13:00)

場所:旧門司三井倶楽部 1F 多目的ホール

入場料:800円(要予約)

出演者:
ヴァイオリン 加来洋子
チェロ    関原弘二
尺八     山崎箜山

お問合せ:門司港レトロ総合インフォメーション(093-321-4151)

 

6月
27
響ホールフェスティヴァル2020 @ 北九州市立響ホール
6月 27 – 6月 28 全日

響ホール×響ホール室内合奏団

響ホールフェスティヴァル2020


北九州市を活動拠点とする響ホール室内合奏団と、音楽専用ホールである響ホールとの共同企画による2日間のイベントを開催します!
今年は2日間ともに親子で楽しめるイベントが盛りだくさん!

お昼からはホール内外のスペースを使って、楽器体験コーナー、雑貨やパン販売、楽器作り体験など、自由に参加できるイベントを大ホールでの公演前後に行います。
ホールでの公演、1日目の27日(土)は3歳から入場可能のコンサート■「和楽器シンフォニーとサーカスの音楽会」そして2日目の28日(日)は0歳から入場可能のコンサート■「0歳からの音楽会」2公演を響ホール大ホールにて上演いたします☆

詳細が決まり次第、お知らせいたしますので、お楽しみに☆

昨年のフェスティヴァルの様子はコチラ

10月
18
モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」~庭師は見た!~ @ 北九州芸術劇場
10月 18 @ 2:00 PM

モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」~庭師は見た!~

(全4幕・字幕付 言語&一部日本語上演)


黒船来航。二人の鬼才が放つ、誰も見たことのない新しいオペラ!

1786年ウィーンで幕を開け、モーツァルト傑作中の傑作として世界中の劇場で上演され続けるオペラ『フィガロの結婚』。2015年、演劇界の鬼才・野田秀樹が同じくクラシック音楽界の鬼才・井上道義とタッグを組み誕生させた“誰も見たことのないオペラ”が待望の再演決定!フランス革命前の時代を背景に貴族と庶民階級との対立が織り成すめくるめく人間模様を、黒船来航時代の日本に置き換えて贈る野田版・新『フィガロの結婚』。庭師は一体何を見たのか―!?音楽界と演劇界、夢のコラボレーションオペラが幕を開けます。


指揮・総監督

井上道義

演出

野田秀樹

出演

アルマヴィーヴァ伯爵:ペーター・ボーディング(バリトン)
アルマヴィーヴァ伯爵夫人:アンナ・クライニコワ(ソプラノ)
スザ女(スザンナ):小林沙羅(ソプラノ)
フィガ郎(フィガロ):大山大輔(バリトン)
ケルビーノ:ミハウ・スワヴェツキ(カウンターテナー)
マルチェ里奈(マルチェリーナ):森山京子(メゾ・ソプラノ)
バルト郎(ドン・バルトロ):三戸大久(バス)
走り男(バジリオ):黒田大介(テノール)
狂っちゃ男(クルツィオ):三浦大喜(テノール)
バルバ里奈(バルバリーナ):コロンえりか(ソプラノ)
庭師アント二男(アントニオ):廣川三憲 ほか

管弦楽

響ホール室内合奏団

お問い合わせ

北九州芸術劇場 http://q-geki.jp/events/2020/figaro/
TEL 093-562-2655(10:00~18:00)

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団
共催/北九州市

11月
15
第36定期演奏会 @ 北九州市立響ホール
11月 15 全日
第36定期演奏会 @ 北九州市立響ホール

響ホール室内合奏団 第36回定期演奏会


世界でご活躍のチェロ奏者ソン=ウォン氏を約9年ぶりにお迎えいたします。
詳細が決まり次第、お知らせいたします。

【日時】2020(令和2)年11月15日(日) 14時開場 15時開演

【会場】北九州市立響ホール

【指揮】澤 和樹

【チェロ独奏】ヤン・ソン=ウォン

【主催】認定NPO法人響ホール室内合奏団

【問い合わせ先】認定NPO法人響ホール室内合奏団 TEL.093-647-0565  FAX.050-3488-5484

https://www.hibikistrings.jp/  info@hibikistrings.jp

3月
7
第37定期演奏会 @ 北九州市立響ホール
3月 7 全日
第37定期演奏会 @ 北九州市立響ホール

響ホール室内合奏団 第37回定期演奏会


2019年4月30日「天皇陛下の退位」、5月1日「新天皇の即位」を中心とした2019年の皇室の「お代替わり」関連のニュースを伝えるにあたり、日本テレビが制作したオリジナル曲「新時代へ」。読売交響楽団が演奏する際、指揮を務めた松村秀明氏をお迎えして、定期演奏会を開催いたします。

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

【日時】2020(令和2)年11月15日(日) 14時開場 15時開演

【会場】北九州市立響ホール

【指揮】松村 秀明

【主催】認定NPO法人響ホール室内合奏団

【問い合わせ先】認定NPO法人響ホール室内合奏団 TEL.093-647-0565  FAX.050-3488-5484

https://www.hibikistrings.jp/  info@hibikistrings.jp