Violins 〜ヴァイオリン〜

Violins 〜ヴァイオリン

加来洋子 ¦ YOKO KAKU

東京音楽大学卒業。ヴァイオリンを篠崎永育、篠崎功子、の両氏に師事。北九州新人演奏会、北九州芸術祭等に出演。現在、室内楽を中心に演奏活動を行う。


蒲ヶ原彩水 ¦ AYAMI KAMAGAHARA

大分県立芸術文化短期大学音楽科卒業、同大学専攻科修了(学位取得)。
これまでに徳久正紀、川瀬麻由美の各氏に師事。


倉田輝美 ¦ TERUMI KURATA

名古屋市立菊里高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。読売新人音楽賞受賞。2004年12月に飯塚市でオーケストラと協奏曲を演奏。また、コルダ・ヴォータメンバーとして毎年ジョイント・リサイタルを行う。


菅原文子 ¦ AYAKO SUGAHARA

福岡県大牟田市出身。
5歳よりヴァイオリンを始める。福岡女学院高等学校音楽科卒業。福岡教育大学卒業。パリ・エコールノルマル音楽院修了。
第12回パドヴァ国際音楽コンクール(伊)第2位。2013‐14年、ラムルー管弦楽団(仏)アカデミー生。第15回大阪国際音楽コンクール パリ日本文化会館賞。第17回宮日音楽コンクール グランプリ及びANAヨーロッパ賞(大賞)など受賞多数。第22回京都フランス音楽アカデミーにて優秀受講生に選ばれ、2012年から2014年までパリ・エコールノルマル音楽院へ奨学金を得て留学。卒業試験にてソロ・室内楽共に審査員の満場一致を得て高等演奏課程のディプロムを取得。
これまでに、原田幸一郎、西和田ゆう、故・工藤千博、原田大志、イゴール・ヴォロシン、レジス・パスキエの各氏に師事。


武内麻美 ¦ ASAMI TAKEUCHI

1987年、北九州市出身。5歳よりヴァイオリンをはじめる。
福岡教育大学芸術コース卒業。第55回西日本国際音楽コンクール本選出場。アップビート国際音楽セミナーにてG.プーレ氏のマスターコース受講。これまでに、篠崎永育、篠崎史紀、小林武史、西和田ゆう、原田大志、三木妙子の各氏に師事する。


長島洋太 ¦ YOTA NAGASHIMA

1987年生まれ。3歳半よりスズキメソッドでヴァイオリンを始める。
桐朋学園大学音楽学部を経て、同大学のディプロマコース修了。
第50回山口県学生音楽コンクール大賞受賞。
第57回全日本学生音楽コンクール福岡大会第1位。
これまでに、三木妙子、石井志都子、両氏に師事


中村美穂 ¦ MIHO NAKAMURA

武蔵野音楽大学卒業。金倉英男、中島郁子の各氏に師事。下関女子短大非常勤講師を経て、ソロ、トリオ・アウナーの自主公演等様々な演奏活動を行う。1998年ウィーンにてアドリアンコックスと協演。
北九州市ジュニアオーケストラ講師。


平野亜衣 ¦ AI HIRANO

3歳よりヴァイオリンを始める。
福岡女学院高校音楽科、フェリス女学院大学音楽学部卒業。桐朋学園大学カレッジディプロマコース修了。大学在学中、オーディション選抜者による、室内楽の夕べ、オーケストラ協演の夕べ、学内ソロコンサート、卒業記念演奏会等に出演。
ヴァイオリンを松田まさ子、篠崎永育、西和田ゆう、名倉淑子の各氏に師事。室内楽を立神粧子、井上雅代、名倉淑子、C.リースケの各氏に師事。東京カルテット室内楽セミナー、ウィーン国立音楽大学セミナー受講。北九州芸術祭クラシックコンサート弦楽器部門 部門優秀賞受賞。


廣末真也 ¦ SHINYA HIROSUE

福岡県田川郡出身。
福岡教育大学初等教育教員養成課程音楽専攻卒業、同大学院を修了。
ヴァイオリンを市澄子、原田大志、松野弘明、木野雅之の各氏に師事。
バッハストリングアンサンブルメンバー。福岡音楽学院非常勤講師。


八尋朋子 ¦ TOMOKO YAHIRO

福岡女学院高等学校音楽科卒業。イギリス湖水地方音楽祭に参加。英国王立音楽院を卒業。
2010年、英国王立北音楽大学大学院修士課程を取得。更に同大学よりRNCM Scholarship Awardを受賞。
Helen Porthouse Paganini Prizeにてファイナリスト、更にHighly Commendedを受賞。
RNCM弦楽合奏団とヴィヴァルディの四季、「夏」を共演。
ヴァイオリンを八尋祐子、故鷲見四郎、故松村英夫、太期晴子、澤和樹、リチャード・ディーキン、リーランド・チェン、室内楽を故クリフォード・ベンソン、マイケル・デュセック、リチャード・ディーキン、ベルチャ・カルテットに師事。
現在、リンデンホールスクール小学部ヴァイオリン講師、九州交響楽団客員、オーケストラ、室内楽、ソロを中心に活動中。


山下陽子 ¦ YOKO YAMASHITA

山口県宇部市出身。
京都市立芸術大学音楽学部弦楽専攻課程卒業、ドイツのリューベック音楽大学にてディプロマ課程、修士課程修了。
ヴァイオリンを池田芳江、十川真弓、岸邉百百雄、四方恭子、マリア・エーゲルホフの各氏に、古楽をハンス-ユルゲン・シュノア氏に、室内楽を河野文昭、市坪俊彦、ヨルク-ヴォルフガング・ヤーン、ウルフ・ティッシュビレクの各氏に師事。
室内楽、オーケストラ奏者としてこれまでに京都、大阪、ドイツ、フランスなどでの演奏会に出演。